白髪をカバーしながらベージュにします。

おはようございます!

 

 

ヘアアレンジとくせ毛・縮毛矯正が得意な柏市豊四季の美容師mogiです✨
 

お悩み改善美容室-PONO-オープン110日目

 

 

目次

 

 

白髪をカバーしながらベージュにします。

 

白髪染めって黒くなるイメージありませんか?

 

ある方もない方も『白髪染め』って響きはなんだか

嫌ですよね…

 

白髪が出始めた時はなかなかショック。

 

増えてきたら

「いつから白髪染めにすればいいんだろう?」

 

という悩みをもっている方も多いです。

 

結論から言うと

 

”今の髪の明るさによってはいつからでも大丈夫です”

 

白髪染めは

白髪である白い髪の毛を染める為に、色素量が多く配合されています。

 

そのため

白髪染めの7レベルとおしゃれ染めの7レベルでは

明るさのレベルが同じなのに白髪染めの方が暗く感じやすくなります。

 

例えばおしゃれ染め7レベルぐらいにしたい場合は

白髪染めの8レベルを選ぶなど希望色に合わせて

カラー剤の配合を調整すれば暗くなりすぎずに白髪を染めることが可能です。

(正確には白髪の量などにより異なります)

 

今回は暗くならないように赤みをとりつつ

ベージュにしていきます。

 

【BEFORE】

 

f:id:shiremi1216:20191218201707j:image

 

根元は白髪が目立っているのでアッシュとブラウンを混ぜて赤みを抑えつつ

 

中間から毛先にかけてナチュラルグラデーション

で明るさを保ちながらベージュを塗布します。

 

 

仕上がりがこちら

 

 

【AFTER】

 

白髪をカバーしつつ

赤みを抑えたベージュの出来上がり♪

f:id:shiremi1216:20191218201704j:image

 

 

気になる白髪をカバーする方法は

いくつかあるのでストレスのない方法を選んで

快適に過ごしましょう!

 

 

それではまた!

 

 

ご相談、ご予約はLINE @で受け付けてます。 

 

https://line.me/R/ti/p/%40olm3488m

 

C-CHANNELで動画配信中  

 

3連くるりんぱ×100均ヘアアクセ | C CHANNEL

 

お悩み改善美容室-PONO-

 

お悩み改善美容室-PONO- | 悩みを解決して、自然体になれる場所。

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次